人気ブログランキング | 話題のタグを見る
秩父鉄道パレオエクスプレス
 4月上旬の日曜日、秩父鉄道のSLパレオエクスプレスとサクラの写真を撮りに行ってみるべ。ということで、秩父入りしたもののなんかスゴイひと出。当初予定していた長瀞のサクラはやめて、武州中川で菜の花と合わせてとることにしました。
 武州中川でもなかなかの人(撮り鉄)の数です。聞いてみるとどうやら本日はキュウキャクでパレオエクスプレスが走るらしいです。キュウキャクというのは旧客車のことらしいです。ああ、なんだかヤベー日に来てしまったなと思ったのですが、菜の花狙いの人はぜんぜんいなくて、秩父寄りの踏切のところは私ひとり。すぐうしろに枝垂れ桜があって、みなさん、そちらと合わせようとしたみたいですが、それは僕にはムツカシそうだったので、簡単にSLを正面撮りできるポジションに。SL撮影初心者だからね。
 戻ってくるパレオエクスプレスは、浦山口駅のホームで。ここは駅の向こう側の崖のところからが定番らしく、多数の撮り鉄が群がっていましたが、ホームは僕とホームにねっころがって撮っていた2人だけ。この日、風も結構あって、ホームにはサクラがかなり散っていました。ホームに寝転がるというのは悪くないアングルかもです。みんな、駅の外にいっちゃってるしね。
 しかし、撮り鉄がひしめくと、ああ。巡回中のパトカーに駐車してるクルマの移動をしつこくがなられていました。しかし、おまわりさんは知っててやってるのかな。ギリギリのタイミングなのでクルマの移動躊躇してたらSLが行き過ぎてしまいます。ダッシュでクルマ移動に向かっていましたが、せっかく確保したポジションはパー。そして、撮り鉄同士のどなりあいも発生。しょうがないね。
 SLの写真とるのケッコー楽しいなーと思っての帰り道ですが、本日のハイライトは西武秩父駅前の「祭りの湯」でした。ここは、露天風呂に桜の木があるのですが、それがはらはらと。しばらくたつと、湯船に花びらがゆらゆら。花見入浴は初めてです。これはなかなかの風情だわ。カメラは持ち込めないけどね。


この日はラビュー増発。西武秩父駅でツインラビューと武甲山。
ちなみに乗車してきたのはさらに右(写真外)にいる30000系、4000系で来たかったのになあ。30000系はちと味気ない。
西武4000系は秩父鉄道で走っていてお忙しいようでした。
帰りはラビュー60号で。
秩父鉄道パレオエクスプレス_c0001937_12052094.jpg


秩父神社のしだれ桜
秩父鉄道パレオエクスプレス_c0001937_12052006.jpg

武州中川駅の東側踏切のとこで試写。
秩父鉄道パレオエクスプレス_c0001937_12052128.jpg

パレオエクスプレス登場。意外とケム吐くので慌てました。
秩父鉄道パレオエクスプレス_c0001937_12052194.jpg


浦山口駅通過中のパレオエクスプレス。
秩父鉄道パレオエクスプレス_c0001937_12052220.jpg

キュウキャク(旧客車)は満員です。
秩父鉄道パレオエクスプレス_c0001937_12052280.jpg

浦山口通過中のキュウキャク
秩父鉄道パレオエクスプレス_c0001937_12052276.jpg


# by atsushi129 | 2024-04-22 13:08 | ラビューでいこう!秩父
秩父神社 御田植祭
秩父神社の年中行事、御田植祭は4月4日です。
このお祭りでは鋤にみたてた竹の棒で田起こしの動作をやるようなんだけど、あまりに長いお祈り儀式に昨年は挫折。
今年こそは・・・
儀礼が始まるのは午後1時です。で、西武秩父に12:45くらいの到着するラビュー号に乗車しようとしたんだけど、家でもたもたしてたら乗り遅れ。
あちちゃと思って時間をよく見たら、そもそも乗車しようとしてた列車は11:45(くらい)着。え゛ー。
遅刻はしなかったけど、二重ミス。花粉なのよ、花粉がねぇ、杉はだめなのよ(ってことにして)。
だったら・・・。
ラビューではなくて普通電車で行くことにしました。なのでラビューで行かない!秩父です。
あ、帰りはいつもの西武秩父発の終電ラビューね。あたまの中に58号とすりこまれているのだけど、3月の改正でラビュー増えたみたいで、60号になってました。

飯能からの普通電車はBoxシートです。進行方向に正対するようにすわると、お、これはなかなかよいではないですか。
モーター音めっちゃうるさいし、まるで旧国鉄車両のようです。ラビューとはえらい好対照ですが、なかなか情緒あるぞ。

西武秩父駅から秩父神社に向かう途中、秩父鉄道の御花畑駅がざわついています。SLのパレオエクスプレスの運行日のようです。
ん、パレオエクスプレスって土日の運行では? しらべると4月は4(木)、5(金)も運行します。
んー、意味不明。
お田植え祭のために、パレオ走らせるわけがないし。ああ、もしして、例年だとここは長瀞の桜が満開を迎えるので、それで走らせてるのかな?
今年は大外れでしたな。じっさい乗客が・・・ガラガラ運行でした。

お田植え祭は1時スタート。なんか神社の奥のほうでいろいろのりとあげてるらしいのでですが・・・。50分くらいたつと、移動し始めました。
少し離れた、今宮まで、御旅所ってやつでしょうか?
ここでも長々とお祈り。で、ワタクシ疲れ果てて離脱。
来年こそは。

秩父神社 御田植祭_c0001937_12053595.jpg
秩父神社 御田植祭_c0001937_12053609.jpg
秩父神社 御田植祭_c0001937_12053604.jpg
秩父神社 御田植祭_c0001937_12053677.jpg
秩父神社 御田植祭_c0001937_12053513.jpg
秩父神社 御田植祭_c0001937_12053596.jpg
秩父神社 御田植祭_c0001937_12053563.jpg









# by atsushi129 | 2024-04-09 12:09 | ラビューでいこう!秩父
石神井川桜満開
板橋の石神井川が桜満開(中板橋付近)
石神井川桜満開_c0001937_11002962.jpg
石神井川桜満開_c0001937_11003061.jpg
石神井川桜満開_c0001937_11002983.jpg
石神井川桜満開_c0001937_11003077.jpg
石神井川桜満開_c0001937_11003001.jpg


# by atsushi129 | 2024-04-09 11:03 | 板橋
芦ヶ久保氷柱に行ってみた
半年ぶりくらいに、ラビューに乗って秩父へ行ってきました。
今回のメイン目的地は芦ヶ久保(横瀬町)の氷柱です。いや、西武秩父駅前祭りの湯のほうかも。ヒザ・コシが重たいので…寒いので…
そういえば、高麗・西武秩父間がフリー区間のきっぷがあったのを思い出しました。秩父漫遊きっぷです。水戸黄門みたいな名前です。
当日売りは自動券売機で購入できます。秋津駅で購入しました。1890円でした。
で、どうよ。お値段的には・・・。
通常に乗車した場合(特急料金含まず)、秋津・芦ヶ久保544円、芦ヶ久保・西武秩父188円、西武秩父・秋津576円、
これに、クーポンのカタチで西武秩父駅前の祭りの湯の入館料950円がこのきっぷの中に含まれます。
そうすると、2258円分になり、差額は368円です。16%引きです。
これは、けっこう大きな割引のような気がします。
というも、このきっぷは2日間有効なんですが、それを半日で使い切ってしまってこの割引率ですからね。じっくり使い込めば・・・。

さて、きっぷも購入して電車に乗り込みます。いつもは所沢からラビュー号に乗ることが多いですが、芦ヶ久保は止まらないし、その手前の特急停車駅は飯能。
所沢から飯能まで特急乗って、その先30分以上も普通電車にのるのもへんなので、芦ヶ久保まですべて普通電車で行くことにしました。
ラビューは帰りに乗ればいいや。
がしかし、飯能駅で愕然。西武秩父行き普通電車に乗り継ごうと思ったのですが30分待ち。そんなバカな。飯能・西武秩父間の普通電車は一時間に2本あります。
つまり30分間隔で走ってるのに、30分待ちになるというのは考えられません。
あ、しまった。一時間に2本は普通電車で、その間に一時間に1本の特急電車がはいるんだった。なので、普通電車は均等に30分に一本の割合では走っていないようです。
案の定で、10分後に西武秩父行きの特急(ちちぶ17号)がきます。うーん、て、ことで予定変更、特急に乗車します。
芦ヶ久保の次の駅は特急停車駅の横瀬なんですが、ここで上下線の交換が行われることがおおく、特急で横瀬まで行って、反対側にいる(いてほしい)普通電車に乗り換えて一駅もどる作戦に切り替えました。これはこれでかけです。飯能で30分待ちくらったんだから、横瀬で30分待ちくらう可能性もあるわけで。
ちなみに、普通のきっぷや、パスモ・スイカでこれをやったら、芦ヶ久保・横瀬間の往復運賃未払いでお縄です。
しぃかーしぃ、今日はたまたま秩父漫遊きっぷで、ここはフリー乗車区間です。それでも、なんか一度改札出ないといけない気もしますが、まあ、そこは・・。
(て、いうか横瀬駅。切符を通せる改札機なかったので意味なし)
横瀬駅では反対側に電車はいませんでしたが、10分で飯能ゆき普通電車がきました。
横瀬・芦ヶ久保間の往復運賃も加味すると、秩父漫遊きっぷの割引率がさらにあがりますが、これはわたくしのミス。
いきあたりばったりで電車のらないでちゃんと事前に時刻表みておけよ。
もしくは、30分待ちくらったくらいで特急電車に変更するんじゃない。うろたえるな。すずしい顔して待合室でまて。
帰りは、西武秩父駅から21:24発、特急ちちぶ58号池袋行きで所沢まで。



秩父キャンペーンガールの堀田真由さんのポスターに漫遊きっぷを合わせてみました。
そういえば、車内のモニターで流れる秩父キャンペーンの動画、新しくなってた。
このポスターのシチュエーションと同じになってました。
芦ヶ久保氷柱に行ってみた_c0001937_11110762.jpg

飯能駅、特急専用ホーム。17号が入線してきます。
この駅で謎のスイッチバック。その後、線路が急旋回して、
結局、もとと同じ北西に向かいます。
芦ヶ久保氷柱に行ってみた_c0001937_11110718.jpg

芦ヶ久保氷柱(氷(兵)の沢)
タイトルはジュディオング。
芦ヶ久保氷柱に行ってみた_c0001937_11110780.jpg

西武秩父発、特急ちちぶ34号池袋ゆき
本物だよ。ジオラマじゃないよ
芦ヶ久保氷柱に行ってみた_c0001937_11110755.jpg

西武秩父駅前ではプチライトアップ
秩父illuminate(ちちぶイルミネート)です。和風ライトアップ。
芦ヶ久保氷柱に行ってみた_c0001937_11110707.jpg

この高い木は露天風呂からも見えました。
芦ヶ久保氷柱に行ってみた_c0001937_11110702.jpg

20分後の発車を待機するちちぶ58号、池袋ゆき
芦ヶ久保氷柱に行ってみた_c0001937_11110875.jpg







# by atsushi129 | 2024-01-31 12:39 | ラビューでいこう!秩父
寺坂棚田(夏)
あじぃぃー、と引きこもっていたら、なんかアシ・コシが弱ってきてるではありませんかー。
ということで、寺坂棚田へGO!! です。ちょっと意味わからないけど、横瀬駅から20分、
名前の通り坂あるんで、この落ちるところまで落ちてしまったアシ・コシにはちょうどよい運動です。

朝イチで健康診断だったためかなり遅い朝飯。
なので昼飯パスって、ラビューちちぶ17号に乗車です。昼飯をふつーに食ってから出かけると
たいてい次の19号になっちゃいますが、きょうは昼抜きで17号に。

寺坂棚田はコメの実の部分がすこし黄金色になってました。葉は青々です。
おや、畔に白い彼岸花が・・・。まだ8月っす。

ここ寺坂棚田は彼岸花がどっと咲くことでそこそこ有名らしく、
9/17の彼岸花まつりのポスターが横瀬駅に掲示されてました。
9月も来よっと。

いくら坂があるとはいえ、片道20分では運動にはならんから、
当初はこのあと羊山公園のほうへ向かおうと思っていました。
日陰はけっこうよろしいのですが、日なたにでると、太陽の圧(熱)半端ないです。
羊山公園へは西武線の脇を通っていこうとしましたが、
最初のほうは日を遮るものがなく路面からの照り返しも半端ないR299
をとことこ歩かねばならんので、速攻断念。横瀬駅にもどりました。

時計をみると15:50分を回っています。えーと、時刻表では西武秩父行きの16時台は28分かあ。
ずいぶんあるので、駅前の道をちょっと歩いてみようっと。と芦ヶ久保方面にあるきだしたら、
あれ、西武秩父行きの電車がきます。気が付いた瞬間にダッシュで戻れば・・・なんて気力はないので、呆然とお見送り。
15:56の西武秩父行きがあったのでした。時計を見たときにああ、16時台ねと決めつけて15時台を見なかったのでした。
(頭、熱暴走。動作クロックを強制的に下げられていた)
そもそも各駅停車は一時間に2本あるんだから、30分以上待たされるわけないでしょ。

もはや、がっつり歩くしかないていうことで、往復20分ほどお散歩。あとで調べてみるとお散歩した道は武甲山への道でしたが、
ダンプ関係がびゅんびゅん通っていて、登山ガイドなどにも登山口までタクシーがいいかもと書かれている道でした。

途中、たんぼ、武甲山、西武線の3点を合わせられそうなとこみっけました。こんどここで写真撮るかな。

横瀬から西武秩父まで一駅乗って、祭りの湯です。例によってここで58号を待ちました。
今日の58号は微妙に不調でした。たしかちちぶ45号とは正丸信号所で交換だったと思うのですが、
正丸駅に停車して交換でした。単線はつらいのお。
池袋発西武秩父行き最終の45号とすれちがうのもいつもは飯能を出てすぐでしたが、
今回は入間直前でした。所沢には約3分遅れで到着。

そういえば、ラビューに乗り始めた当初は、遅れまくっていましたわ。
そして、飯能で運転打ち切りなんてこともありました。
ここんとこ定刻で運転してくれるのですっかり忘れてました。
単線区間があって長距離で、
しかもなぜか東横線や東上線のダイヤ乱れまで被ってしまうラビュー号だったのでした。






寺坂棚田(夏)_c0001937_11203331.jpg
寺坂棚田、黄色くなりはじめてます。

寺坂棚田(夏)_c0001937_11203366.jpg
お、これは彼岸花。まだ8月ですが・・・

寺坂棚田(夏)_c0001937_11203322.jpg
武甲の右側にはダイナミックな雲が

寺坂棚田(夏)_c0001937_11203302.jpg
UBE三菱マテリアルと武甲山。寺坂棚田にも工場の稼働音が聞こえます。

寺坂棚田(夏)_c0001937_11203385.jpg
武甲山と西武秩父線とたんぼ

寺坂棚田(夏)_c0001937_11203359.jpg
ちちぶ38号池袋行き(左)ですが、乗るのは右の普通西武秩父行き。





# by atsushi129 | 2023-08-25 12:24 | ラビューでいこう!秩父